やることを減らせ

5263917715_6c8217fcfe-thumbnail2

blakespot

やることを減らせ!!

前回、1年間でひとつのことを極めろ!!という記事を書きましたが、私が言いたいことは、「とにかくやることを減らせ!!」ということです。何かが続かないのも、1つのことに集中していないからです。やることが多すぎて、手がつかなくなっているだけです。凡人であっても、ひとつのことを極めれば、天才になれます。ひとつのことばかりに集中していると、他人からは、「変わり者」とか「オタク」とか言われるかもしれませんが、その分野では、天才とか神と呼ばれる存在になれます。
何をやるかという話は別として、何かをひとつ極めると”決断”し、それ以外のものは捨てられれば、必ず成功します。失敗のしようがありません。すべてを捨てて、あることに取り組むと決めた人は最強なのです。絶対にその人には勝てません。もちろん「やりたいことをやる!」と決断してください。他人に認められたいからとか、お金を稼げるからという理由ではダメです。ただ純粋にやりたいということを選ぶことは、長く続くものですし、ストレスなんかたまりません。いつでも情熱にあふれ、楽しい人生を歩んでいけます。

 

酒やギャンブルに逃げることもありません。
異性に依存し、恋愛にハマることもありません。
テレビや、スマホやパソコンをダラダラと見て時間を潰すこともありません。

やることを減らすと、逆に多くが手に入る

4669704581_576762d77e_b_convert_20131021075409-thumbnail2
著者: Tiagø Ribeiro
やることを減らすと、人生が楽しくなくなるんじゃないかと思うかもしれませんが、
実は逆です。
経済的にも、精神的にも、肉体的にも満たされます。人間関係も改善されてきます。すべてのバランスが整うんです。
それほど好きでもないことに、どんどん手を出しても、全く満たされません。

 
お金のために好きでもない仕事をする。仕事のストレスを発散させるためにギャンブルをする。嫌なことを忘れるためにお酒を飲む。カラオケで時間を潰す。テレビをダラダラと見る。スマホで、ツイッターやFace bookを確認。テレビゲームやスマホゲームやオンラインゲーム週末は、旅行・スポーツ・デート・・・・
それらが、”本当にやりたいこと”ならいいのですが、なんとなくそれらをやってた方が人生充実している気がする・・・というような生き方をしていると、本当の人生の楽しみを逃しているような気がします。何かをやっていれば・・何かを持っていれば・・・楽しいかもしれない、というように、何かに依存している限り、本当の幸せは体験できません。まず、「自分の情熱」が最初にあり、そこからやりたいことをやるといいと思います。すべて自分発信です。自分が主人公になるんです。そうなれれば、活動や、物に依存しなくなり、結果としてやることは減ってきます。本当にやりたいことだけが最後に残ります。それをただやればいんです。絶対にうまくいきます。

オナ禁をやるのなら・・・

オナ禁を絶対にやると決めたのなら、オナ禁をリセットしてしまう可能性のある行動や物は、捨ててしまいましょう。これまでできなかったのは、「決断」が中途半端だったからです。
「決断」とは「決めて断つ」こと。そのうち「断つこと」が疎かになっていたからです。オナ禁をしよう!性エネルギーをコントロールしよう!と決めたかもしれませんが、同時に、

 
アダルトサイトを断っていましたか?
おかしな妄想を断っていましたか?
DVDを断っていましたか?

断つことなしに、「決断」は成立しません。オナ禁するならする、しないならしない。どちらかはっきりしましょう。別にどちらでもいいんです。ただハッキリさせればいいんです。オナ禁や性エネルギーのコントロールをやらないのは罪ということではありません。オナ禁や性エネルギーのコントロールが善ということでもありません。私はただ、オナ禁していた方が気分がいいからやっているだけです。体調もよくなるし、人生が充実するからやっているだけです。みなさんも、「決断」で人生を変えてみてください。
4730623545_6f33f41235_b_convert_20131021075216-thumbnail2
著者:www.D2k6.es

 

オナ禁マン


PAGE TOP