久しぶりにジムで筋トレ

昨日は久しぶりにジムに行って筋トレしてきました。普段は自宅でやっているのですが、たまにはマシンで鍛えようかな・・と思い行ってきました。気分転換にもちょうどいいですからね。
昨日はいつもよりも大分混んでいて、マシンの方は人でうまっていましたので、フリーウェイトから開始しました。結局自宅でやるのと変わんないなーと思いましたが。私は軽量の負荷を扱い、筋肉に効かせるトレーニングを心がけてやっています。ですから、バーベルカールなんかは、10kgか12kgぐらいでやっております。

 
このくらいの重量で鍛えている人って、ほとんどが筋トレ初心者のようですね。まだ体が細く、高重量を扱えないから、一番軽い負荷でやっているのでしょう。私の場合は、30kgのバーベルでもバーベルカールの”動作”はできますが、”筋肉に効かせる”ためには、10kgとか12kgでも、十分すぎるほどです。こんな軽量でも数セットで上腕二頭筋がパンパンになります。最終的には筋肉が焼け付く”バーン状態”にまで追い込むことができます。

 
筋肉を肥大させるためには、筋肉を収縮、伸展させなければいけません。高重量を扱い、ただバーベルの上げ下げをしているだけでは、筋肉は効率よくつきません。全身運動にはなるかもしれませんが、それは本当の”筋トレ”とは程遠いものです。みなさんも筋トレのイメージ、筋トレの方法を、根本から変えることをオススメします。歯を食いしばって高重量を上げ、息が上がり全身が疲労感に包まれることと、筋肉がパンプアップし、バーンアウトすることは全然違うものですからね。重量上げではなく、ボディメイクのために筋トレするのなら、自分の筋力に見合った負荷をかけ、筋肉の収縮と伸展を心がけて丁寧に筋トレしてみてください。

 

オナ禁マン


PAGE TOP