根拠ほど邪魔なものはない

 

人間ゲーム設定変更メソッド ~究極の願望実現法~

 

スピリチュアル・願望実現の話・・・・
人生において一番邪魔な言葉が、「根拠」だと思う今日この頃です。「根拠」さえ無視できれば願望など簡単に自動的に実現するものなんですよ。
「根拠」が大事だと思っているから、時間管理、ToDoリスト作成、目標設定、行動計画、イメージトレーニング、アファメーション、観念の浄化、瞑想、インナーチャイルドの癒し、潜在意識の変更、プラスの言葉の連呼、などの願望実現メソッドに頼らなければいけなくなるのです。メソッドの実践という「根拠」が無ければ不安でしょうがないのです。心理学で他人を操ろうなんていうものもありますし。

1620c4248018199d3f54d6b12a338856_s
「根拠」が必要と思っているということは、とにかく自信が無いのです。今の自分ではダメだ・・という自己否定をしているのです。人間ゲーム設定変更メソッド ~究極の願望実現法~でも、根拠・理由・条件はいらないでも書きましたが、”自信 ”にも「根拠」は必要ありません。根拠のあるものは自信とは言えません。それは「保証書」のようなものです。
”○○の才能がある、○○ができる、○○を所有している、高収入だ、結婚している、資格をもっている、人望がある・・”こういったものは「保証書」です。
「保証書」という「根拠」をたくさん集めるから自信がある状態になるんじゃないの??と思われるかもしれませんが、じゃあその「保証書」が無くなってしまったらまた自分を信じられなくなるのでしょうか?”自分を信じる”と書いて”自信”です。「保証書」が無くなったらもう自分を信じないなんて・・・全然自分を信じてないですね。自分を信じるというのは、どんな状態であっても自分は大丈夫だし、どんなことでも可能だと知っている状態です。つまり「根拠」を必要としないのが「自信」。
「根拠の無い自信があります!」と誰かが話しているのを聞くと、その人に対して”図々しいヤツだな”とか”自信満々だなコイツ”と揶揄するような発言をする人もいるようですが(過去の私はそうだった)、実は当たり前のことを言っているんですよね。当たり前というか、素晴らしいことですよ。根拠の無い自信を持つって。
「根拠」が無いとうまくいかないと思っている人は、「私には向いてない」とか「才能が無い」とか「お金が無い」とか「病気なんで・・」とか「実績が無い」とか「魅力が無い」などと、またまた「根拠」を探しだして自分の可能性を無視して、つまらない人生にしてしまっていると思います。根拠を得るために、現実的な努力をして「保障書」を集めるだけでなく、最初に話したように様々なメソッドを実践しなければ気が済まなくなる状態って全然楽しくないですよね。
もちろん「保証書」集めとか、メソッドの実践自体が楽しくてどうしようもないなら、どんどんやればいいと思いますが、自信を得るためとか、願望実現するために必死に自分を追い込むようなことはやめた方がいいですよ。そういうことを続けていると、逆にどんどん自信が萎んでしまいますから。
自信を得よう得ようとするということは、今私は自信が無いという前提を強めてしまうだけです。自信に根拠は必要ないということは、最初からあなたには自信があるのです。それを認めればいいだけです。あなたが「私は自信がある」と言えば実際に「自信がある」のです。
つまり自信は外から得るものではないし、時間をかけて得るものではないということです。今この瞬間に「私には自信がある」と決めていいのです。根拠はいらないのですから。
何か物を得ることにも、何かを体験することにも、根拠は必要ありません。根拠を必要とするから欲しいものを自ら遠ざけることになるのです。こんなバカらしいことはありません。
人生を楽しみたいなら、あなたの辞書から「根拠」という言葉を捨てることをおすすめします。そうすれば最短で望む体験ができるようになるでしょう・・・・
人間ゲーム設定変更メソッド ~究極の願望実現法~はこの辺をシンプルにまとめています。無料で公開することもできますが、無料の情報=価値のないものと無意識に思ってしまって実践しない可能性がありますし、受け身の姿勢では自分のものになりません。自分で選択し、お金を出して情報を得ることは大事です。と言ってもたった500円です。後からセミナーに勧誘したり、その他の教材を買わせることもありません。願望実現のための方法は、すべてこの本の中にあります。本を公開した段階で内容は十分だと思っていますが、もっとうまく説明できるな・・・と思うこともありますので、その際はこの本の内容を更新します。その際も別料金など必要ありません。1度購入していただければ、何度でもダウンロードできます。。いろんなメソッドからは卒業して、さっさと思い通りの人生を実現してもらいたいと思っていますので、是非読んで実践していただきたいと思います。
「根拠」ほど邪魔なものはない! でした。
オナ禁マン


PAGE TOP