オナニー中毒から抜け出す

4589124742_359aafdfe7_b-thumbnail2

オナニー 中毒 から抜け出すために・・・

なぜオナニー中毒になるほど、性欲に支配されてしまうのか・・・中毒というのは何かに依存することですよね。依存しているモノが何であるにせよ、ただそのモノを遠ざけるのは、非常に困難なことかもしれません。ですから、なぜそのモノに依存しているのかをじっくり考える必要があります。

 
・ただの時間つぶしでやっているのか?
・むしゃくしゃすると、ある特定の行動(例えばオナニー)に走ってしまうのか?
・何か特別な思い入れがあるのか?
・何かトラウマがあるのか?
・何かから逃げているのか?

 
自分がなぜ中毒にまでなってしまったのかを考え直すと、中毒から抜け出す方法、考え方を見出すことができるかもしれません。

自分の内面を見つめる

または、私たちの意識の在り方を探ると、今の自分の精神状態や依存の傾向がわかるかもしれません。自分自身に対する考え方として、

 
「自分は不完全だ」
「自分は恵まれていない」
「自分は何かに頼らなければ生きていけない」
「自分は欲求不満だ」

 
というような思考を持っていると、実際に「自分は何かに依存しなければ不完全な存在だ」というような思考をさらに生み出し、何かに依存し、中毒になってしまうこともあるのかもしれません。

 
オナニー中毒というのは、妄想に浸るか、アダルト動画を見て疑似体験をするという行動に中毒になっているということです。そういった、自分の体験ではない幻想に逃げることで自分を慰めているということですよね。その行動の元にになっているのは、「不完全な自分」 「欲求不満な自分」という意識です。
「欲求不満な自分」がいるからオナニーに逃げてしまうのなら、もっと自分の感情を満足させる行動をすればいいということです。性欲と欲求不満をオナニーで解消するということではなく、「本当に心からやりたいことをやる」ということをおすすめします。他人の目や世間体などを気にせず、本当に心から今やりたいことをやってみるのも一つの手段です。
やりたいこともできず、ストレスまみれで、すべてが自分の思い通りにならないとき、オナニーに逃げてしまっているのではないでしょうか。本当にやりたいことをやっていれば、快楽に逃げる必要もなく、どんどん人生が良い方向に展開していくのではないでしょうか。

オナ禁マン


PAGE TOP