筋トレは最高のダイエット法

4536529954_8ca9520971-thumbnail2

tibchris

筋トレは最高のダイエット法

筋トレは最高のダイエット」・・・
”ダイエット ”というのは ”食事”という意味ですので・・・正確には、「筋トレは最高の減量法」 だと言えると思います。

 
減量というより、「自分の体格に相応しい体重になり、それを維持できる」という方が正しいでしょうか。太っている人は、徐々に体重が減っていき、健康的な体型になってそれを維持できます。痩せている人でも徐々に体力がつき、逞しい体になれます。

私の場合、筋トレ以外運動はせず、食事量も全く気にしていませんが、体脂肪率15%を維持しています。
過去、筋肉量を増やす目的で、食事の量を意識して増やしていた時もありましたが、その時も体脂肪率が18%以上になることはありませんでした。炭水化物を寝る前に食べても、特に脂肪ばかり増えてしまうということはありません。

 
筋トレさえしていれば、太ることもないですし、食事量に気を遣う必要はないんです。もちろん体脂肪率が1ケタになるまで体を絞りたい!という人は、食事制限もある程度は必要だと思いますが、その場合でも、絶食したり、ハードなランニングなどは必要ないと思います。筋トレと、少々の食事制限でバッキバキになれると思いますよ。

有酸素運動だけでのダイエットは効率が悪い

以前、私は体質改善が目的で、断食とハードな有酸素運動をしていた時期がありました。子供の頃からあまり体力がなかったですし、中学生時代からの自慰行為の影響もあり、さらに体力が落ちてしまっていたので、なんとか体質を変えて、体力もつけたいと考えていたんです。(オナ禁を習慣にする以前)

 
断食といっても、短期間の断食を何度も繰り返していました。本当は、10日ほどの断食を完璧にやろうとして、3、4日で断念し、普通に食べてしまう・・・というようなことを繰り返していただけなのですが。(こういうやり方は危険であり、不健康になるだけです)
それでも、摂取カロリーは普段に比べれば4分の1以下でした。それに加えて、毎日10km以上のジョギングをやっていたんです。時には15km以上・・・・20km走ることもありました。ほとんど食べずに、走りますので、毎回フラフラになっていましたが、どうしても体力をつけたい!と思っていたので、ジョギングだけは毎日やっていました。

 
それだけ必至に断食とジョギングをやっていても、体重の減少はほとんどありませんでした。断食で体重が落ちたかな・・と思っても、1日普通に食べると、簡単に元に戻ります。かなり長距離を走った後は一気に1kg~2kgくらい体重が落ちていますが、減った量のほとんどは水分であり、水を飲むとすぐ元に戻っていました。
そんな生活を半年ほど続けても、合計で5kgくらいしか体重は落ちなかったんですよ。有酸素運動では体重は減らないんです・・・

筋肉をつければ勝手にカロリーが消費される

筋肉が増えれば増えるほど、基礎代謝量が増加します。つまり動いていないときに消費するカロリーが増えるのです。
筋肉を1kg増加させると、1日あたり50kcal程、基礎代謝量がアップすると言われています。筋肉を5kg増加させられれば、1日あたり250kcal基礎代謝量がアップするのです。
もちろん筋肉を5kgつけるためには、筋トレを数ヶ月、人によっては数年やる必要はあると思いますが、
一度筋肉をつけてしまえば、簡単に減っていくことはないので、増えた基礎代謝量を維持できることになります。
250kcal消費するためには、どのくらいの運動が必要かというと、50kgの人なら5kmジョギングしなければなりません。80kgの人でも3.1kmです。(筋肉量などで違いはありますが・・)
毎日250kcal消費するために、毎日毎日長距離を走らなければいけないのは当然ですよね。でも、筋肉を5kg増やしてしまえば、毎日勝手に250kcal消費してくれます。しかもその状態がずっと続くのです。筋肉量の維持だけ気をつけていればいいんです。
毎日ジョギングして、ちょっとずつ脂肪を減らすことができたとしても、
やめたらまた太ってしまいますよ。だって基礎代謝量は変わっていませんからね。
食事量を減らして、摂取カロリーを減らして痩せられたとしても、普通に食べだしたら、また太っちゃいますよ。だって筋肉も減って基礎代謝量が落ちていますからね。体重増加と減量を繰り返すのが好きならそれでもいいですが、減量し、それを維持したいのなら、筋肉をつけて基礎代謝量を上げることをおすすめします。
毎日ジョギングをやったり、痩せる食材に飛びついてみたり、次から次へと登場するサプリメントに飛びつく前に、筋トレしてはいかがでしょう??こんな効率の良い減量法・健康法は無いと思いますけど・・・時間もお金も無駄にしないためにも筋トレで効率よく痩せることをおすすめします。
筋トレってボディビルダーや、スポーツ選手だけがやるものでは無いと思います。普通の人でも、健康維持のためにやるべきだと思いますよ。正しいフォームを身につければ、5kg以下のダンベルでも筋肉付きますから。ジムに行く必要はないです。自宅トレで十分です。
今後、このブログで、正しい筋トレ法を紹介したいと思います。

筋トレの常識を変えるサイト

かなり昔からあるホームページなんですが、かなり役立つ情報が満載です。筋トレの常識が変わると思います。是非ご覧下さい!!
8マンの快楽トレーニング講座 (スロートレーニングについて詳しく紹介しています)
このサイトは、山田豊治氏が以前運営していたものです。山田氏は筋トレに関する情報商材などもいくつか販売している方です。フィットネスだけでなく、ビジネスに関する情報などもメルマガも発信していますので、
登録してはいかがでしょうか?オススメですよ。(私は山田氏の回し者でもなんでもないですよ・・)
ここから登録できます。
山田豊治氏のホームページ
バックナンバーも全部見ることができます。
筋トレは最高のダイエット法 でした
筋肉つけても基礎代謝量のアップは微々たるものだから、痩せるためには食事制限しかないという情報もよく見かけますが・・・・私自身は筋肉が多いおかげで食事量が多くても、低い体脂肪率を維持できていると思います。筋トレ自体での消費カロリーもあるとは思いますが、それほど激しいトレーニングはしていませんし、
頻度もそれほど多くありません。
少なくとも、ジョギングよりは絶対効率的です。私は食べても食べても太らないような特殊な人間ではありません。食べれば太ります。それでも筋トレを定期的にやっているおかげで、低い体脂肪を維持してます。仕事も肉体労働ではありませんし、スポーツも全くやっていません。ホントに少ない筋トレだけです。
食事制限と有酸素運動ではほとんど体重が落ちなかった経験もありますし、
やっぱり筋トレはダイエット、体重維持には欠かせないと思います。


PAGE TOP