アダルトサイトを強制的にブロッグ

5569957406_e3a31e0e15_b-96150-thumbnail2

アダルトサイトを強制的にブロックしてエロ禁を継続!!

オナ禁リセットしてしまう原因の第1位は??
恐らくですが・・・・アダルトサイトを見てしまうのが原因ではないでしょうか?

自分の持っているアダルトDVDや、動画のデータなどは、一度消したり、処分したりすれば絶対に見ることはできませんが、ネットならいつでも見ることができますから、どうしても理性が言うことを聞かず、つい見始めてしまい、ダラダラと時間を費やしてしまうのではないでしょうか?

アダルトサイトを強制的に見ないようにするには?

Google chrome 、Firefox で特定のサイトをブロック!

Google chrome、Firefoxで特定のサイトを閲覧禁止にしたい場合は、Siteblock という拡張機能を導入し、サイトを登録するだけです。拡張機能の設定ページで、有効チェックを入れ、オプションをクリックし、ブロックしたいサイトのトップページのアドレスを貼り付けるだけです。トップページを登録しておけば、そのサイトの記事ページやカテゴリページもブロックされます。
例えば、有名な fc2 アダルト のトップページ( http://video.fc2.com/a/ )を登録すれば、どのページもブロックされます。アダルト以外のfc2動画(http://video.fc2.com/ja/)は見ることができますので安心してください。

Internet explorerで特定のサイトをブロック!

[ツール] ボタンをクリックし、[インターネット オプション] をクリックします。
[コンテンツ] タブをクリックし、[コンテンツ アドバイザー] の [設定] をクリックします。 管理者のアクセス許可が必要です 管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。
[スーパーバイザー パスワードの入力] ダイアログ ボックスでパスワードを入力し、[OK] をクリックします。
[サイトの許可] タブをクリックします。
[次の Web サイトを承認する] で、許可またはブロックしたいサイトの URL を入力してから [常に] か [しない] を選択して、Web サイトを許可またはブロックします。
[適用] をクリックして設定を保存してから、[OK] をクリックします。

強制的なブロッグはかなり効果があります!!

強制的と言っても、自分ですぐに解除することはできますが、一度登録したものをわざわざ削除して、見ようという気にはなりにくいですよ。これまでよく見てきたサイトを徹底的にSiteBlockに登録していきましょう。いつも見ているサイトは決まっていますよね。片っ端から登録していくんです。今までは、ちょっとだけならいいだろうと、アダルトサイトを覗き、やめられなくなって、最終的にリセット・・・という流れだったと思います。しかし、サイトを検索したとたんいきなりブロックされると、見続けようという気持ちが削がれます。とにかくやってみてください。

 

オナ禁マン


PAGE TOP