やりたいことをやる オナ禁はひとつのツール

5812573967_e05b5b37f8_b-thumbnail2

やりたいことをやる 人生を楽にする オナ禁はひとつのツール

みなさんやりたいことをやっていますか?仕事、趣味、恋愛・・・・
どのジャンルでも自分に正直になって好きなことをやる方が絶対にうまくいきます。
他人の意見に左右されず、他人の目など気にせず、自分が情熱を持てるものに一心不乱に取り組んでいれば、それは必ずうまくいきます。本当は誰もが本能的に分かっている事だと思います。

 
それなのに、

 

好きなことを仕事にできるのはごく一部の人だけ・・・お金のためにはイヤでも働くしかない・・・成功するためには人より努力しなければいけない・・・他人と比べてオレはダメな人間だな・・・・普通に働いて、結婚して、そこそこ幸せに生きられればいいか・・・・・

 
日本という国で育つと世間体というものを気にします。他人の目を気にし、自分が常識からはずれないように心がけ、個性を押し殺します。口では、「個性を大事にしよう」 と言っていても、やはり世間の常識からはみ出すと、色物扱いされます。そして異端な人がいれば傷つけ、自分が被害に遭わぬよう気をくばります。さらに、自分を他人と比べ、優越をつけたがります。この傾向はほとんどの日本人に当てはまるのではないでしょうか。子供の頃から、学校でこのように教育されていますから仕方がありません。

学校のルールに従えば真面目な生徒。
ルールに背けば不良。
勉強ができれば、優等生。
できなければ、劣等生。

 
でも、本当に楽しく、幸せな人生を歩んでいる人は、常識にとらわれていません。他人の目など気にしません。なぜなら ” 自分の人生 ” を生きているから。もし自分が不幸な人生、楽しくない人生を過ごしているとしたら、その原因は ” 他人の人生 ” を生きているからかもしれません。他人の人生を生きていて、自分の人生をコントロールできるわけがありませんよね。人間の基本、人生の基本は ” 自由 ” であるはずです。人生に ” 課題 ” はありません。自分の好きなことをして生きることができるということです。

 
私たちの思考、特に感情は現実化すると言われています。多くの自己啓発本には、プラス思考をして、自分の夢をイメージしようと書かれています。それなのに多くの人が思いどおりの人生を作り出せないのは、”人は生まれつき自由であり、課題もなく、なんでもできる存在” ということを忘れているからではないでしょうか。

 
心の奥底に ”自分は劣っている” ”努力なしで幸せを掴めはしない”という思いがあると、表層の意識でプラスのイメージをしたとしても現実が変わることはないでしょう。自分が心の奥で、どんな考えを持っているのかを、一度探ってみるといいかもしれません。

 
そして、根底にある観念が特定できれば、それでOKのようです。これまで人生をうまくコントロールできなかったのは、心の奥の思考、感情を曖昧なままにし続けていたからです。一度特定し、はっきりと自覚すれば、邪魔していた思考から開放されます。人生の基本は ” 自由 ” ということを心に留めて生きることをオススメします。少しずつ人生が変わっていくかもしれません。人生は自由ですが・・・オナ禁はした方がいいです。私もかなり効果を実感しています。欲にとらわれていたり、不健康な状態では、心からやりたいこともできませんから。

 

オナ禁マン


PAGE TOP